フォト
無料ブログはココログ

« 天守閣木造復元 市長のごり押しは止めたが、期限区切った強行はやはり問題 | トップページ | 参議院選挙 最後まで »

2016年6月29日 (水)

常任委員会で委員長 6月議会を終えてホッとする

 市議会で、数年ぶり2度目の常任委員会委員長を務めています。土木交通委員会ですが初の本格的審議となる6月定例会での委員会審査を終えて、ほっとしています。

 公平公正で活発な質疑が飛び交う委員会運営につとめるよう心がけているつまりですが、何が起こるかわからないのが委員会でのいわゆる一問一答形式の質疑です。

 今回は、自転車駐車場の有料化(六番町駅付近)および市内77駅の駐輪場について指定管理者を選定する条例について審査しました。

 日本共産党議員としての質疑・論戦は、同僚の藤井ひろき議員に委ねます。もちろん事前に調査し打ち合わせも行いますが、委員会当日は、委員長の職務に専念します。

 提出された議案の意義や問題点などが立体的、総合的にみんなが把握できるような委員会運営になるよう、一年間取り組んでいきたいと思います。

« 天守閣木造復元 市長のごり押しは止めたが、期限区切った強行はやはり問題 | トップページ | 参議院選挙 最後まで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1627329/66259356

この記事へのトラックバック一覧です: 常任委員会で委員長 6月議会を終えてホッとする:

« 天守閣木造復元 市長のごり押しは止めたが、期限区切った強行はやはり問題 | トップページ | 参議院選挙 最後まで »