フォト
無料ブログはココログ

« あれから50年 | トップページ | 今日から6月議会 台風接近中 »

2012年6月18日 (月)

南陽の自然に触れる

201206174891s 17日の日曜日、市営西茶屋荘を訪問。ある棟のエレベーターホールに燕の巣がありました。糞よけのバケツがおいてあり、住宅のみなさんが大切に見守っていることが伝わってきました。しばらく見ていると、雛鳥がいっせいに大きな口を開けます。親鳥が餌を運んできたのです。黒と茶色と灰色の世界に鮮やかな黄色がまぶしかった。親鳥が餌を与えるのはほんの一瞬の出来事でした。

 全国的に数が減っているといわれる燕です。みなさんのまわりでは元気に飛んでいるでしょうか。大切にしたい港区の風景のひとつです。

20120602 こっちは戸田川緑地の隣を流れる(流れていませんが、あんまり)戸田川で見かけた亀の甲羅干しです。

二匹が仲良くひなたぼっこしています。

のどかな気分になりますね。ほっと一息できる身近な自然を大切に。

« あれから50年 | トップページ | 今日から6月議会 台風接近中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1627329/45702917

この記事へのトラックバック一覧です: 南陽の自然に触れる:

« あれから50年 | トップページ | 今日から6月議会 台風接近中 »