フォト
無料ブログはココログ

« 名古屋港管理組合 国際競争力強化特別委員会 | トップページ | 反貧困ネットワークあいちの総会に行きました »

2012年6月17日 (日)

消費税に原発再稼働、悪いことしか決められない野田政権と民自公

 野田内閣が大飯原発の再稼働を決めました。いまだに圧倒的多数の国民は納得していません。国民の生活を守るため、と言うけれど福島の人たちの生活を破壊したのが原発です。

 首相が安全といったから安全になりますか?いくつもの問題点がありますが、私は国のリーダーとして野田さんが失格だと思うのは、これで、節電や省エネがんばらなくちゃ、という市民にシラケ気分を広げてしまうことにならないか、という点です。

 

 脱原発という大きな方向性をみんなに示して、知恵と工夫を出し合おう、この方向でリーダーシップを発揮すべきではないでしょうか。原発利益共同体の目先の利益優先の主張にまったく逆らえないのが民主党の正体ですね。
 

 消費税増税についてもひどすぎます。中身も決め方もあんまりですね。みんな怒っています。談合政治そのもの、まともな論戦を国会の表舞台でしてほしい。

 

 このまま黙って容認することはできません。署名も宣伝も、抗議の集会も要請も、できることは何でもやりましょう。国政選挙でどうしても勝ちたい、共産党の国会議席を増やしたいと痛感します。

« 名古屋港管理組合 国際競争力強化特別委員会 | トップページ | 反貧困ネットワークあいちの総会に行きました »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1627329/45686958

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税に原発再稼働、悪いことしか決められない野田政権と民自公:

« 名古屋港管理組合 国際競争力強化特別委員会 | トップページ | 反貧困ネットワークあいちの総会に行きました »