フォト
無料ブログはココログ

« 毎週ニュースをつくっています | トップページ | 成瀬昇さんを偲ぶ »

2012年4月14日 (土)

大飯原発の再稼働 何を考えているのか?民主党野田内閣

 野田内閣は停止中の関西電力大飯原発3.4号機の再稼働について、政府として認める方針を固め、地元に理解を求めていくことになったと言う。枝野経済産業大臣は今日14日、福井県の西川知事と面談し、再稼働についての理解を求めた。

 理解できませんよ。政治判断ではなく科学的な根拠に基づく判断がまず必要です。そして福島の事故原因の究明もないままの再稼働は、あまりに無謀です。原子力安全員会も保安院もいらない、政治主導で十分ならば専門機関の必要もないじゃありませんか。

 原発ゼロの瞬間がこの5月にもやってきます。原発稼働ゼロで、夏を乗り切るために、汗を流そう、知恵をしぼろう、とよびかけるのが政治家の役割ではありませんか。

 日本共産党愛知県委員会は、先日、県に対して、再稼働を許さない立場から行動を、と申し入れました。福井県の原発群は浜岡よりも名古屋に近いのです。風下でもあります。名古屋市からも再稼働ノーの声をあげましょう。

« 毎週ニュースをつくっています | トップページ | 成瀬昇さんを偲ぶ »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大飯原発の再稼働 何を考えているのか?民主党野田内閣:

« 毎週ニュースをつくっています | トップページ | 成瀬昇さんを偲ぶ »